更新で既定のアプリの配色が突然「白」だったのが「黒」に変わった!

投稿者: | 2018年12月21日

Windows10のバージョン1089の更新でエクスプローラが突然「黒」配色に変わってしまった。

どうも、システムの特定の「既定のアプリ」のみ配色が変更になったようです。

設定、ピクチャ、エクスプローラ、コントロールパネル、Windowsセキュリティ、管理ツール、ペイント3Dなどが、「黒」配色に変わりました。

メモ帳、ワードパッド、エッジ(edge)などは、「白」配色のままです。

元の「白」配色に戻すには、以下の手順を行います。

スタートメニューから「設定」をクリックする

設定を変更します

(1)設定「ホーム」から「個人用設定」をクリックします。

(2)「個人用設定」の「色」を選択します。

(3)既定のアプリモードから「黒」、「白」を選択すれば自分の好きな配色に変更できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)