スポンサーリンク

スリープの設定を解除してスリープに入らないようにする方法

Windows10の初期値では、スリーブが自動的に設定してあります。

勝手にスリーブにならないようにするには、コントロールパネルで設定の変更が必要です。

(1)エクスプローラーを開く

スタートボタンを右クリックします。

エクスプローラーをクリックします。

 

(2)プラン設定の編集を開く

下記の文字列をコピーします。

コントロール パネル\ハードウェアとサウンド\電源オプション\プラン設定の編集

エクスプローラーの入力域に「貼り付け」エンターキーを押下します。

 

(3)プランの変更

上記の画面が表示されますので、2か所の設定を「適用しない」に変更します。

「変更の保存」をクリックします。

 

以上で終了です。

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です