スリープ状態が勝手に解除される!

投稿者: | 2017年5月8日

スリープ状態にしているのに、パソコンが勝手にスリープ解除されて起動することがありませんか?
以下の4種類の設定を変更すると、回避できるかもしれません。

マウスの設定によるスリープ解除の回避

<マウスプロパティの設定>

スタートボタンを右クリックで「デバイスマネージャ」をクリック

マウスとそのほかのポインティングデバイスを展開

HID準拠マウスを右クリックして「プロパティ」を表示

以下参照

「電源の管理」タブをクリックします。

「このデバイスで、コンピュータのスタンバイ状態を解除できるようにする」にチェックが付いていたら、下図のようにチェックを外します。

「このデバイスで、コンピュータのスタンバイ状態を解除できるようにする(O)」のチェックを外します。

自動メンテナンスの設定によるスリープ解除の回避


<自動メンテナンスの設定>

スタートボタンを右クリック

コントロールパネルをクリック

「セキュリティとメンテナンス」を検索

セキュリティとメンテナンスをクリック

メンテナンス(M)を展開

(自動メンテナンス)メンテナンス設定の変更をクリック

「スケジュールされたメンテナンスによるコンピュータのスリープ状態を許可する」のチェックを外します。

設定

電源オプションの設定によるスリープ解除の回避


<電源オプションの設定>

スタートボタンを右クリック

電源オプションをクリック

「プラン設定の変更」をクリック

「詳細な電源設定の変更(C)」をクリック

スリープを展開

スリープ解除タイマーの許可を展開

設定を「無効」にします。

設定

ネットワークアダプタの設定によるスリープ解除の回避


<ネットワークアダプタの設定>

スタートボタンを右クリック

デバイスマネージャー(M)

ネットワークアダプタを展開

該当ドライバーを右クリックでプロパティを表示

「電源の管理」タブをクリック

「このデバイスで、コンピュータのスタンバイ状態を解除できるようにする(O)」のチェックを外します。

設定

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)