スポンサーリンク

最新ブラウザ「エッジ:Edge」Microsoft EdgeにChromeから乗り換えるべきか?!

最新ブラウザ「エッジ:Edge」Microsoft EdgeにChromeから乗り換えるべきか?!

《Microsoft Edge(エッジ)は、体感でどの程度速いのか? 》
Microsoft
Edgeは爆速になっていました。
表示が重い(時間がかかる)サイトをEdge(エッジ)で表示すると
かなり速く表示されます。

速度比較には、光回線で、下りが200Mbps程度でている回線を使用しました。
下り200bps

登りは300Mbps程度でています。
(時間帯によってかなり違います。一般的に、朝は速く、夕方から遅くなります)

登り300bps 下り200bps

《表示速度はChromeと比べてどうなったのか?》
では、従来最速と言われていたGoogleの「Chrome」と比較して
どの程度はやいのでしょうか?
表示時間の比較には、GIGAZINE(ギガジン)のサイトを利用しました。
サイトのURLを、お気に入りから入力して、ページが表示されるまでの時間をストップウォッチで
計測しました。
ですから、表示速度に誤差が含まていることをご了承ください。

Chromeで5回表示した場合
1回目(5.37秒)
2回目(1.63秒)
3回目(1.16秒)
4回目(1.12秒)
5回目(1.03秒)

回を増すごと速く表示されます。

Edgeで5回表示した場合
1回目(2.63秒)
2回目(3.22秒)
3回目(3.75秒)
4回目(3.85秒)
5回目(3.72秒)

Edge(エッジ)の場合は、回を増すごとに表示速度が遅くなってしまいました。

Chromeの場合は、キャッシュを上手に使って高速化しているようです。

そのため、キャッシュ(履歴データ)を消してしまうと
表示に5.34秒と1回目の表示速度とほぼ同じになります。

つまり、新規でページを開いた場合は
EdgeはChromeより速いということです。
ただ、同じページを再表示した場合は、Chromeに軍配が上がります。

《Edge(エッジ)に乗り換えるべきなのか?》
乗り換えるべきかどうかは、使い方によります。
管理人の場合、ブラウザを3つ(Chrome、Internet Exprola、Edge)とも使用しています。
ただし、メインのブラウザはChromeです。

《結論》
ゲームサイトみたいな、同一ページを、何度も表示する使い方の場合は、Chrome、
ネットサーフィンのようにどんどん新しページを表示する場合は、Edgeが良いです。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です